●大理石こね台20mmタイプ イタリアンレストラン・ピザハウス開業 練り台 大理石のし台 400×400×20調理台 クリスタルカット 業務用ビアンコカラーラ-のし台




大理石の種類はイタリアの定番ビアンコカラーラ
サイズ 400×400×20ミリ 重さ 約10キロ

色柄とてもきれいで使い勝手が良く人気ナンバーワン
縁は当店オリジナルデザインのクリスタルカット加工にできます。
裏面にゴム脚は付いていません。

指先で触れるとツルツル、でも手のひらで触ると吸い付く感じ!
これが大理石こね台の秘密
昔からこね台としてプロに使用され続ける理由です。

天然石のため表面にピンホールがある場合もありますのでご了承ください。
品質、性能には変わりありません

このサイズは一般の方のお求めも結構あります
本物の大理石を使うとお料理作りがセンスアップ
やはり道具は大切なパートナーですネ

●工場 直送品・代引きは出来ません● 
 お買い上げのさい選択肢として『代金引換』の項目が表示されますが
お間違えのない様お願いします。

●お届けする商品は天然石のため、色合い柄は写真と異なります
●受注生産品のため納期は1週間程かかります
 (配達時間指定はできません)

●この商品は他の商品との同梱は出来ません。
●複数商品お買い上げの場合、個々に送料がかかります。
●ご覧のページの商品サイズ以下であれば同じ金額でオーダー加工できます
 お問い合わせください



※大理石こね台縁の加工はA,B,Cの3種類から指定してください。
    ↓   ↓   ↓
業務用こね台ビアンコカラーラ加工について


●例1、1ーA、2ーC、3ーB、4ーC
   奥の辺を壁に付け正面のみクリスタルカットの場合
  (3ーAにすると面取りの部分に粉がたまります)


●例2、1ーB、2ーB、3ーB、4ーB
   こね台の移動が多い場合、
   指が掛けやすい様に4辺をBカット 
   (滑らない様につや消し加工)

●カットの指定がない場合は 4辺Aカット にて加工します


《《ご注文の際、備考欄にお書きください》》

   わかりにくい時は先にお問い合わせください (0565-37-3582)




◎よくある質問
大理石と天然大理石と人造大理石はどの様に違うのですか?
  大理石と天然大理石は同じです
  太古の地球が造りだした貴重な美しい石です
  人造大理石は大理石とは全く関係ないものです
  樹脂(プラスチック)に『天然石』の粉を混ぜたもの
  『天然石』とは全ての石を含みますから大理石とは
  限りません、ほんの数グラムの大理石の粉を混ぜても
  『天然大理石を入れた人造大理石』となります
  人造大理石の(法律的な定義)がまだないので
  製造元任せですからピンからキリまでの状態のようです
  柄的(デザイン的)に大理石とは全く違う
  御影石の様な物まで人造大理石と言われると
  大理石を扱う者としてはいやな気分です
  人造大理石にもピンからキリといいましたが
  高級品か安価な物かを簡単に見分ける方法は
  板の艶(つや)、大理石の様にピカピカになって
  いれば高級、つや消しなら可なり安価、
  流れる様な柄は高級、無地又はゴマふりの様な、
  御影石の様な、柄は安価 大雑把な分類です
  参考までに。

      

●《チーズカッティングボード》から●

●《30cm角 マイサイズ》から●

●《40CM角 定番サイズ》から●

●《業務用サイズ》から●

●《セルクル》から●

●《昭和レトロ食器》から●

●《大理石テーブル》から●

スチール製ピザ窯販売開始しました♪
☆スチール製ピザ窯販売開始しました♪⇒


●大理石こね台20mmタイプ イタリアンレストラン・ピザハウス開業 練り台 大理石のし台 400×400×20調理台 クリスタルカット 業務用ビアンコカラーラ-のし台

●大理石こね台20mmタイプ イタリアンレストラン・ピザハウス開業 練り台 大理石のし台 400×400×20調理台 クリスタルカット 業務用ビアンコカラーラ-のし台

●大理石こね台20mmタイプ イタリアンレストラン・ピザハウス開業 練り台 大理石のし台 400×400×20調理台 クリスタルカット 業務用ビアンコカラーラ-のし台

●大理石こね台20mmタイプ イタリアンレストラン・ピザハウス開業 練り台 大理石のし台 400×400×20調理台 クリスタルカット 業務用ビアンコカラーラ-のし台

ゲーム紹介をもっと詳しく見る